fc2ブログ

5月(2018年)に見られた蛾①

2018年5月2日(水)
5月(2018年)に見られた蛾① 撮影日:2018/05/02 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は5月2日に勿来の関の灯火へ飛来していた蛾です。

キホソスジナミシャク
①キホソスジナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
黒地に黄や白の筋模様があって引き立っています。
胸部を取り囲む帯状の線が3つあります。
その中で2つ目と3つ目の間の線が波を打っているのでナミシャク亜科と分かります。


ハイイロリンガ
②ハイイロリンガ(コブガ科リンガ亜科)
褐色の線で区切られた模様がステンドグラスの様で目を引きます。
翅中央にある褐色の紋はモモンガが空を飛んでいるように見えます。
下唇鬚(かしんひげ)を見ると形がおかしいことに気が付きます。
左右の下唇鬚(かしんひげ)を上下にずらしているからです。
1本ではなく左右2つの下唇鬚(かしんひげ)から出来ています。


ベニモンアオリンガ
③上から見たベニモンアオリンガ(コブガ科)

ベニモンアオリンガ
③横から見たベニモンアオリンガ(コブガ科)
緑色の地の中央に紅色の紋があるのでベニモンアオリンガというのでしょう。
紅紋の位置や大きさは変異が大きいです。
驚くことに夏の個体は紅紋がありません。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 5月(2018年)に見られた蛾①

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真