FC2ブログ

アオジ

2014年3月15日(土)
アオジ
アオジ
黄緑色をした体で腹が黄色い鳥を見たらアオジです。 撮影日:2013/04/04 場所:勿来の関

アオジ
用心深くすぐ逃げたり,草むらに隠れたりしまするアオジ。 撮影日:2013/03/11 場所:勿来の関

アオジ
アオジだけに緑色の頭が目立つアオジです。
青頭が訛ってアオジになったものと思われます。 
撮影日:2013/04/04 場所:勿来の関

 ホオジロ科のアオジを紹介します。
 アオジは勿来の関で普通に見られる鳥です。人の姿を見るとすぐ逃げたり,草むらに隠れたりする用心深さが見られます。すぐ姿を消すのでアオジに悟られないように動かないと写真は撮れません。何回も逃げられやっと撮れた写真がこの3枚です。
 アオジという名の意味が暫くの間,分からないでいました。しかし,やっと分かりました。青の意味はすぐ分かりました。昔,緑色を青といい,青色は瑠璃色と言っていたからです。けれども,アオジの「ジ」は何を意味しているか見当がつきませんでした。アオジの写真を見ているうちに緑色をしているのは頭だと気がつきました。そのとき閃いたのは「ズ」が訛って「ジ」になったのだということです。
 これを検証するために,ホオジロ科で語尾に「ジ」が付く鳥がいるか探しました。すると,幸いにもクロジという鳥がいました。頭が黒くなっていることを期待してはやる気持ちを抑えながら図鑑の絵を見ました。
 するとどうでしょう。予想通り頭が黒い鳥でした。念のためにネットでも調べました。真っ黒ではあのませんが黒っぽい頭をしていました。
 おそらく,この2種類の鳥は対になっていると思われます。同じホオジロ科で姿が似ているので名前も似たような名にしたのでしょう。

  緑っぽい頭だからアオジ
  黒っぽい頭だからクロジ

 科名 ホオジロ科
 和名 アオジ
 特徴 頭が緑色をしています。
     昔,緑色を青と表現していたので青い頭の鳥という意味で青頭(アオズ)が訛ってアオジになったと思われます。昔,青い色は瑠璃色と言っていました。
     チョッピーチョ,チチクイチリリ等とゆっくり鳴きます。

アオジとは 緑の頭 青頭なり


●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : アオジ

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測