FC2ブログ

コシアキトンボ

《人気ブログランキングへ》コシアキトンボ
コシアキトンボ
雄も雌も後翅の付け根が黒いです。黄白色の部分に黒の横縞があれば雌のコシアキトンボです。このコシアキトンボは黒の横縞がありませんから雄です。 撮影日:2011/07/11 場所:北茨城市平潟町

コシアキトンボ
腹が白くて空いたように見えるのでコシアキトンボと名付けられました。顔を見ただけでも白いので雄と分かります。 撮影日:2011/07/11 場所:北茨城市平潟町

コシアキトンボ
顔(前額)が白い雄のコシアキトンボ。雄は成熟するとこのように腹部第3~4節が黄白色から白くなります。 撮影日:2011/07/03 場所:北茨城市平潟町

 トンボ科のコシアキトンボを紹介します。
 コシアキトンボを写すのは大変です。雄は自分の縄張りを守るために絶えず行ったり来たりしています。休むのはほんの少しです。その機会を逃したらまた暫くの間,待たなければなりません。そんなとき,雄が進入すると追い出しにかかりますので,ますます待つ時間が長くなります。
 コシアキトンボは見た瞬間,名前が分かります。それは腹の部分が白いからです。丁度,両側が黒く間が空いているように見えるから腰空(コシアキ)トンボと名前が付けられたのでしょう。

 雄の体の特徴は次の通りです。
  ①顔(前額)が白いです。未成熟時は黄色で次第に白くなります。
  ②腹部第3~4節が未成熟時は黄白色,成熟すると白く変わります。
  ③後翅の付け根が黒いです。

 雌の体の特徴は次の通りです。
  ①腹部第3~4節が黄白色で,途中黒い横縞が入っています。
  ②顔(前額)は黒いです。
  ③後翅の付け根が黒いです。

 科名 トンボ科
 和名 コシアキトンボ
 大きさ 体長41~50mm 腹長30mm
 特徴 雄の腹部第3~4節は未成熟時は黄白色,成熟すると白く変わります。
    雌の腹部第3~4節は黄白色で黒い横縞があります。
    雌の顔(前額)は黒く,雄の顔は成熟するにつれ黄色から白く変わります。
    後翅の付け根が雄も雌も黒いです。
    6~10月に観察されます。

腹と顔 白くて目立つ 雄の方

雌の方 腹は黄色で 顔は黒



スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : コシアキトンボ

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測