FC2ブログ

キバラモクメキリガ

《人気ブログランキングへ》キバラモクメキリガ
キバラモクメキリガ
このような角度から見るとコケが生えた小枝のように見えてしまうキバラモクメキリガです。 撮影日:2013/12/21 場所:勿来の関

キバラモクメキリガ
頭部には年輪模様があり,その外側には焦げ茶色の樹皮に似た部分があるキバラモクメキリガ。翅を水平に上げ飛び立つ準備をしています。 撮影日:2013/12/21 場所:勿来の関

キバラモクメキリガ
蛾に向かって右側の触角は体の脇に付けているキバラモクメキリガ。ツトガ科とメイガ科を除きほとんどの蛾の止まる姿は,このように触角を体に付けます。 撮影日:2013/12/21 場所:勿来の関

キバラモクメキリガ
触角を左右に伸ばし前足を踏ん張ってくれたので格好良く写せたキバラモクメキリガ。 撮影日:2012/04/04 場所:勿来の関

キバラモクメキリガ
私が近づくと羽ばたき運動を始め飛び立つをするキバラモクメキリガ。このように翅を開いてしまうと擬態効果はなくなってしまいます。 撮影日:2013/12/21 場所:勿来の関

キバラモクメキリガ
頭部には黒褐色の紋があるキバラモクメキリガ幼虫。尾脚も確認できます。ゆっくりでも動いていると上手く写せないので息を吹きかけるとこのように丸まりました。 撮影日:2011/06/10 場所:勿来の関

 ヤガ科ヨトウガ亜科のキバラモクメキリガを紹介します。
 「あれっ。こんな所に何故木の枝が。」と窓枠を見て思ったほど木の枝に似ているキバラモクメキリガです。おそらく木の枝に擬態して天敵の目から逃れているのでしょう。
 正面から見れば木目模様に見え,脇から見るとサクラの樹皮に見えます。
 だから,斜め前から見ると丁度サクラの枝が転がっているように見えてしまいます。枝の断面ように見える内側(頭部)には年輪のような褐色の縞模様があり,その外側には樹皮ように見える焦げ茶色の部分があって手が込んでいます。
 その上更に,前翅には暗褐色の環状紋や腎状紋,白っぽく見える斑模様があってコケが生えた枝のように見え念には念を入れています。
 キバラモクメキリガの幼虫はバラ科マメ科ケシ科タデ科キク科ナス科ブナ科モクレン科等の多数の植物の葉を食べ,成虫は樹液,腐った果実の汁を吸います。
 幼虫は頭部に褐色の紋があるまるまる太った芋虫です。尾脚も確認できます。ゆっくりでも動いていると上手く写せないので息を吹きかけるとこのように丸まります。幼虫はたいていの場合,息を吹きかけると動きを止めてしばらくじっとしています。そして,また動き出します。そこでまた息を吹きかけると止まる場合と急いで逃げ出す場合に分かれます。

 科名 ヤガ科ヨトウガ亜科
 和名 キバラモクメキリガ
 前翅長 28mm
 食餌動植物 成虫:樹液,腐った果実
    幼虫:サクラ,タケニグサ,イタドリ,ギシギシ,クヌギ,シデコブシ
 特徴 3~5月,11~1月に観察される。
    成虫で越冬する。

木の枝に キバラモクメは 擬態して


スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : キバラモクメキリガ

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測