コバネイナゴ

2017年10月21日(土)
16513 コバネイナゴ 撮影日:2017/10/11,08/29,2016/05/28 場所:勿来の関

バッタ目バッタ科のコバネイナゴを紹介します。
5月下旬の頃です。
小さくて可愛い昆虫が葉の上に止まっています。
まだ翅が生えていないので,幼虫だろうと思いました。
コバネイナゴ幼虫
短い翅もないコバネイナゴ幼虫。触角の筋模様が目立っています。
大きくなったらどんな昆虫になるのか予想はつきませんでした。
8月下旬の頃,灯火近くに翅(赤矢印)が小さい昆虫が止まっていました。
それで,フキバッタの仲間だと思い検索しました。
予想が外れ見つかりません。
フキバッタではないので,まだ成虫になっていないのだと気が付きました。

コバネイナゴ幼虫
翅が少し成長しているコバネイナゴ幼虫。
ここで触角の長さに気付けばもっと早く探せたのです。
しかし,バッタについて駆け出しの私は,触角が短いものはバッタの仲間だとは思い付きません。
触角が長いものはキリギリスの仲間だったのです。
幼虫で胸部に黒と白の筋がある昆虫を探したらコバネイナゴでした。

コバネイナゴ
翅が腹端と同じくらいのコバネイナゴ。

科名 バッタ目バッタ科
和名 コバネイナゴ
大きさ 体長(頭から翅端まで)雄16~33㎜ 雌18~40㎜
分布  北海道,本州,四国,九州
出現月 8~11月
食餌動植物 主にイネ科の植物とイネ科以外の雑草も食べます。
特徴 翅は腹端を超えないものの方が多いです。
   水田やその回りの草原に普通に見られます。

似てなくて この子の親は どれだろう


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : コバネイナゴ

ショウリョウバッタ

2017年10月20日(金)
ショウリョウバッタ 撮影日:2017/10/09,08/27 場所:勿来の関

バッタ目バッタ科のショウリョウバッタを紹介します。
草が生えている所に大きなバッタが居ます。
顔がユーモラスな顔をしています。

ショウリョウバッタ
滑稽で愛嬌のある顔のショウリョウバッタ雌。
体色には2つの型があります。
緑色に薄褐色の筋があるものと薄褐色に焦茶色の筋があるものです。

ショウリョウバッタ
緑色型のショウリョウバッタ雌。
勿来の関芝生公園を歩くと「キチキチ。キチキチ。」と音を出して飛ぶものが居ます。
その音を出しているものが,ショウリョウバッタの雄なのです。
ここは,「僕のなわばりです。」と宣言しているのです。
だから,キチキチバッタとも呼ばれます。

ショウリョウバッタ
褐色型のショウリョウバッタ雌。

科名 バッタ目バッタ科
和名 ショウリョウバッタ
大きさ 体長(頭から翅端まで)雄40~50㎜ 雌75~80㎜
分布  本州,四国,九州
出現月 7~9月
食餌動植物 主にイネ科の植物を食べます。
特徴 緑色型と褐色型があります。
   雄はキチキチと音を出しながら飛び立ちます。

あごでかく 愉快な顔が 見つめてる


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ショウリョウバッタ

ツチイナゴ

2017年10月18日(水)
16510 ツチイナゴ 撮影日:2017/08/27,2014/10/24~10/25 場所:勿来の関

バッタ目バッタ科のツチイナゴを紹介します。
クズの葉の上に緑色をした小さなバッタが居ます。
体全体に小黒点があります。

ツチイナゴ幼虫
クズの葉の上に乗るツチイナゴ幼虫。体の色が緑色なので目立ちません。
目の下の黒線(赤矢印)が,幼虫にも成虫にもあって同定のポイントになっています。
ある人は,涙を流しているように見えるので,この目を「なみだ目」と表現しています。

ツチイナゴ
成虫になると回りの褐色に似た色になるツチイナゴ
成虫になると淡い褐色になります。
これは寒くなって葉が褐色になるので目立たぬようにしているからでしょう。
この色が,土の色に似ているからツチイナゴと呼ばれるのでしょう。
幼虫の頃,体が緑なのは夏真っ盛りで青々とした葉の色に合わせているからだと思います。

ツチイナゴ
背には褐色や白い筋があるツチイナゴ。

科名 バッタ目バッタ科
和名 ツチイナゴ
大きさ 体長50~70㎜
分布  北海道,本州,四国,九州,'対馬
出現月 3~7,10~11月
食餌動植物 幼虫も成虫も植物の葉を食べます。
特徴 幼虫は緑色,成虫は褐色です。

目の下に 黒筋がある ツチイナゴ


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ツチイナゴ

9月に見られた昆虫④

2017年10月17日(火)
9月に見られた昆虫④ 撮影日:2017/09/18~09/29 場所:勿来の関

 今日,紹介する昆虫は9月18日~9月29日に勿来の関の灯火へ飛来した昆虫と野外で観察された昆虫です。
 灯火に飛来するものは,蛾ばかりとは限りません。
 いろいろな昆虫が集まってきます。

セスジツユムシ
①セスジツユムシ(バッタ目キリギリス科)
灯火に飛来したセスジツユムシです。
雄は背に褐色の筋が入ります。
キリギリスの仲間は肉食が多いですが,セスジツユムシは草食です。
その何よりの証拠は前足などに刺がありません。


アオマツムシ雄
②灯火に飛来したアオマツムシ雄。背に褐色の筋模様があります。(バッタ目マツムシ科)

アオマツムシ雌
③灯火に飛来したアオマツムシ雌。背は緑一色です。
雄と雌は,背を見れば分かります。
背に褐色の筋模様があれば雄です。
背が緑一色ならば雌です。
樹上生活をする中国からの帰化昆虫です。


ダイリフキバッタ
④ダイリフキバッタ(バッタ目バッタ科)
写真を見て翅が短いから,幼虫だと思う方が居ることでしょう。
でも,これで立派な成虫なのです。
翅が短いフキバッタの仲間なのです。
バッタ類の多くは食草が,単子葉植物です。
しかし,フキバッタ類はフキを好んで食べクズやフジバカマなどの双子葉植物を食べます。
飛べないので移動は跳ねて行っています。
そのため地域ごとに分化が進んでいるようです。
資料が少なく全部で約 70 件です。


オンブバッタ
⑤オンブバッタ(バッタ目オンブバッタ科)
珍しいことに緑色型の雌に,褐色型の雄が乗っています。
オンブの意味は,自分の子孫を残す為に雌の背に乗ったままになって雌を独占していると考えたほうが良いようです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた昆虫④

クルマバッタ

2017年10月12日(木)
クルマバッタ 撮影日:2017/10/09,09/15 場所:勿来の関

バッタ目バッタ科のクルマバッタを紹介します。
久し振りに芝生公園を歩きました。
すると,バッタの仲間が驚いて逃げます。
逃げないようにそっと近付き写真を撮り続けました。

クルマバッタ
数が多いクルマバッタと比べると大変少ないクルマバッタ
一番多かったバッタはクルマバッタモドキ(2枚目と3枚目の写真)です。
その特徴は次の通りです。
①胸部背に白いX紋(黄矢印中央が途切れます)があります。
②胸部脇に白い斜め筋(青矢印)があります。
 この筋は上の白筋とほぼ平行になっています。
③複眼には白横筋があります。
④複眼の上半分は薄褐色で下半分は焦茶色です。

クルマバッタモドキ
胸部背に同定ポイントとなるX紋があるクルマバッタモドキ
数多くいる中でクルマバッタ(最初の写真)はたった1匹しかいませんでした。
その特徴は次の通りです。
①胸部背が盛り上がっています。(赤矢印)
②斜めの白い筋(青矢印)があります。
 クルマバッタモドキにも似たような斜め線がありますが途切れています。
③複眼には白い筋がありません。
④複眼の上半分は焦茶色で下半分は茶色です。
後翅には半円状の黒帯があります。
これが飛んでいるときに車輪のように見えるのでクルマバッタと名付けられました。

クルマバッタモドキ
複眼に白筋があるクルマバッタモドキ

科名 バッタ目バッタ科
和名 クルマバッタ
大きさ 体長 雄35~45mm 雌55~65mm
分布  本州,四国,九州,沖縄
出現月 7~11月
食餌動植物 イネ科植物の葉を食べます。
特徴 褐色型と緑色型がいます。

数多く モドキばかりと 思うほど


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : クルマバッタ

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測