7月の植物①

2017年7月26日(水)
7月の植物① 撮影日:2017/07/26 場所:勿来の関・北茨城

 今日,紹介する花は勿来の関・北茨城で7月26日に見られた植物です。

ヤマユリ
①ヤマユリ(ユリ科の球根植物)
毎日,脇を通る度に開花はまだかなと思いながら歩いていました。
今日やっと二輪咲きました。
花の匂いを嗅いでから別れを告げ散歩を続けました。


サネカズラ
②サネカズラ(マツブサ科サネカズラ属の常緑つる性木本)
別名ビナンカズラの名があります。
昔,この植物の粘液をとって整髪料に使ったからです。
雄花と雌花は別々に咲きます。
赤い実の様なものが雄花です。
雌花は緑色をしています。
赤矢印のものはこれから咲く蕾です。


ノウゼンカズラ
③ノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科の落葉つる性木本)
この花が咲くと夏が来たと感じます。
赤橙色をした熱帯を感じさせる花です。
カズラとは蔓性の植物につけた名です。


ハマナス
④ハマナス(バラ科の落葉低木)
桃色の美しい花です。
香も良く好きな植物の1つです。
赤矢印で示したのは,これから赤く熟す実です。
実際にこの実を食べた感想は甘酸っぱくて美味しい味でした。
甘酸っぱい味がする実を昔の人は「ナシ」と名付けました。
「ハマナシ」と言っていたのが訛って「ハマナス」になったものと思われます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月の植物①

6月の植物④

2017年7月22日(土)
6月の植物④ 撮影日:2017/06/07~06/14 場所:勿来の関・北茨城

 今日,紹介する花は勿来の関・北茨城で6月26日から6月29日に見られた植物です。

ノハナショウブ
①ノハナショウブ(アヤメ科アヤメ属の多年草)
似ている植物にカキツバタがありますか,赤矢印で示した所の色で区別します。
ノハナショウブは黄色です。
カキツバタは白です。


シモツケ
②シモツケ(バラ科シモツケ属の落葉低木)
似た植物にシモツケソウがあります。シモツケソウは草本なので語尾にソウがつきます。
シモツケは木本です。
発見された所が下野(しもつけ:今の栃木県)だったことから名付けられました。


カシワバアジサイ
③カシワバアジサイ(アジサイ科アジサイ属の落葉低木)
原産地は北米東南部です。
葉がカシワに似ていることから名付けられました。
花が房のようになっています。
紅葉が美しく長い期間楽しめます。


ウツボグサ
④ウツボグサ(シソ科の多年生)
勿来の関では6月下旬に見頃を迎えます。
花穂は夏の盛りには枯れて黒くなります。
それで,夏枯草(かこそう)の名もあります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月の植物④

7月の植物②

2017年7月15日(土)
7月の植物② 撮影日:2017/07/09~07/15 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関で7月9日~7月15日に見られた植物です。
 科名はAPG体系(1998年に公表された被子植物の新しい分類体系)によるものではありません。

ネムノキ
①ネムノキ(マメ科)
このネムノキが咲くと夏が来たと感じる私です。
ネムノキには桃色が濃いものと薄いものがありますが,私は,桃色が濃い方が好きです。
赤矢印で示したものはしおれた花です。
咲き出したら早めに写すと奇麗な写真になります。


ネジバナ
②ネジバナ(ラン科)
直ぐ近くで隣り合って咲くネジバナは必ずと言っていいほど花の捻れ方が反対です。
捻れ方には右巻と左巻があります。
考え方は幾つかありますが,私は握り拳(こぶし)の親指の方向で決めています。
右握り拳の親指を見ますと時計の回る方向を向いています。
この考え方で見るとAは右巻(時計の進む方向に捻れると茎の先端につきます),Bは左巻となります。


オカトラノオ
③オカトラノオ(サクラソウ科)
白い穂が横に垂れているのでオカトラノオです。
花を拡大して写すと橋の欄干のような形をした極彩色の雌しべが見られます。


ヌマトラノオ
④ヌマトラノオ
こちらは花穂が真っ直ぐで先端が垂れていません。
もっと早い時期には花穂の形は円錐形になっています。
昔は沼の周辺のじめじめした所にはヌマトラノオが,丘のような乾いた所にはオカトラノオが咲くでよかったのですが,オカトラノオとヌマトラノオの雑種が増えて見分けづらくなりました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月の植物②

7月の植物①

2017年7月14日(金)
7月の植物① 撮影日:2017/07/05~07/13 場所:北茨城市・勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関で7月5日~7月13日に見られた植物です。
 科名はAPG体系(1998年に公表された被子植物の新しい分類体系)によるものではありません。

トリアシショウマ
①トリアシショウマ(ユキノシタ科)
チダケザシに似ています。
しかし,チダケザシは花弁が赤味を帯びるので区別がつきます。


アカメガシワ
②アカメガシワ(トウダイグサ科)
雄株と雌株に分かれています。
写真のものは雄株で雄花が開花しています。
葉が小さい内は赤味を帯びていて綺麗です。
だから,アカメガシワと名付けられたのでしょう。


ヒメヤブラン
③ヒメヤブラン(ユリ科)
花茎が10~15㎝の小さい植物です。
黒ずんだ実をつけます。


ヒメヒオウギズイセン
④ヒメヒオウギズイセン(アヤメ科)
ヨーロッパで交雑によってつくられた園芸植物です。
朱色の花を下向きにつけます。
赤矢印の植物はアカネです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 7月の植物①

6月の植物③

2017年6月14日(水)
6月の植物② 撮影日:2017/06/07~06/14 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関で6月7日から6月14日に見られた植物です。

オオバギボウシ
①オオバギボウシ(ユリ科)
平行に走る葉脈が見る人の目を楽しませてくれます。
毒草のバイケイソウの葉をオオバギボウシと間違えて食べ毎年話題になっています。


ネジキ
②ネジキ(ツツジ科の落葉小高木)
縦長の白い風鈴の様な花を幾つもぶら下げます。
樹皮が捻れていることからネジキの名があります。


テイカカズラ
③テイカカズラ(キョウチクトウ科)
植物を傷つけると白い汁が出ます。
スクリューに似た花をつけます。
名にカズラと付くことから蔓性の植物であることが分かります。
赤矢印のものは種子が飛び去った空の実です。
青矢印のものは明日開花すると思われる蕾です。
有毒植物です。


ヤブムラサキ
④ヤブムラサキ(シソ科の落葉低木)
花弁の外には毛が沢山生えています。
枝には星状毛が生えているので白っぽく見えます。
葉にも毛が生えていて触るとビロードのようです。


ムラサキシキブ
⑤ムラサキシキブ(シソ科の落葉低木)
開花はヤブムラサキより遅いです。
花の大きさはヤブムラサキより小さい感じがします。
花や葉には毛がありません。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月の植物③

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測