6月の植物②

2017年6月14日(水)
6月の植物② 撮影日:2017/06/07~06/14 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関で6月7日から6月14日に見られた植物です。

オオバギボウシ
①オオバギボウシ(ユリ科)
平行に走る葉脈が見る人の目を楽しませてくれます。
毒草のバイケイソウの葉をオオバギボウシと間違えて食べ毎年話題になっています。


ネジキ
②ネジキ(ツツジ科の落葉小高木)
縦長の白い風鈴の様な花を幾つもぶら下げます。
樹皮が捻れていることからネジキの名があります。


テイカカズラ
③テイカカズラ(キョウチクトウ科)
植物を傷つけると白い汁が出ます。
スクリューに似た花をつけます。
名にカズラと付くことから蔓性の植物であることが分かります。
赤矢印のものは種子が飛び去った空の実です。
青矢印のものは明日開花すると思われる蕾です。
有毒植物です。


ヤブムラサキ
④ヤブムラサキ(シソ科の落葉低木)
花弁の外には毛が沢山生えています。
枝には星状毛が生えているので白っぽく見えます。
葉にも毛が生えていて触るとビロードのようです。


ムラサキシキブ
⑤ムラサキシキブ(シソ科の落葉低木)
開花はヤブムラサキより遅いです。
花の大きさはヤブムラサキより小さい感じがします。
花や葉には毛がありません。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月の植物②

6月の植物②

2017年5月30日(火)
6月の植物② 撮影日:2017/06/08 場所:北茨城市・勿来の関

 今日,紹介するのは北茨城市と勿来の関で6月8日に見られた植物です。

ニシキウツギ
①ニシキウツギ(スイカズラ科の木本)
花の色が最初は白くだんだん赤くなっていきます。
白と赤の二色(にしょく)が見られるので二色(にしき)ウツギの名があります。


キショウブ
②キショウブ(アヤメ科の多年草)
帰化植物でじめじめした湿地に多く見られます。
葉がショウブに似て黄色い花を咲かせるからキショウブと呼ばれるのでしょう。


ハナイカダ
③ハナイカダ(ミズキ科の木本.)
雌雄異株です。
写真のものは実がなっているので雌株です。
養分を送るためなのでしょうが,実が付いている所までの葉脈が白く太くなっています。
葉を花や実を乗せて運ぶ筏(いかだ)に見立ててハナイカダの名があります。


クマシデ
④クマシデ(カバノキ科の落葉広葉樹)
イヌシデやアカシデの仲間です。
その仲間では一番大きな実をつけます。


イタチハギ
⑤イタチハギ(マメ科北アメリカ原産の落葉低木)
法面(道路に面する斜面)緑化の為に植えたものが野生化して増え続けています。
葉の並び方を見ればマメ科であることが一目で分かります。
花穂は紫色を帯びています。
橙色の雄しべの葯が目立ちます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月の植物②

6月の植物

2017年5月30日(火)
6月の植物 撮影日:2017/06/01~06/06 場所:北茨城市・勿来の関

 今日,紹介するのは北茨城市と勿来の関で6月1日から6月6日に見られた植物です。

ユキノシタ
①ユキノシタ(ユキノシタ科)
毎年6月上旬になると花の盛りを迎えます。
5枚の花弁の内,上の3枚は桃色の地に紅色の斑紋が見られます。
そして基部に黄色い斑点があるので近寄って見ると綺麗です。
写真中央の垂れ下がる2枚の白い花弁は,右隣の花(赤矢印)のようにもっともっと長くなります。


ヤマボウシ
②ヤマボウシ(ミズキ科の落葉高木)
4枚の白い花弁のように見える中央に緑色の丸いものがあります。
この様子が山高帽に似ているのでヤマボウシと名付けられたのでしょう。
この緑色の丸いものはやがて赤くて甘い実になります。


ドクダミ
③ドクダミ(ドクダミ科の多年草)
白い花弁のように見える中央にある穂のような黄色いものが花です。
赤矢印で示したものは蕾です。
ドクダミの葉は揉むと独特の匂いがします。
この匂いがきついため嫌な臭いと感じる人が多いです。
しかし,慣れてくると嫌な匂いではなくなるから不思議です。


キリンソウ
④キリンソウ(ベンケイソウ科の多年草)
北茨城市では山というよりも海岸に近い所で見られます。
黄輪草と表記されるように茎が伸びて外側に倒れて咲くと黄色い輪になります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月の植物

5月の植物②

2017年5月30日(火)
5月の植物② 撮影日:2017/05/28~05/30 場所:北茨城市・いわき市

 今日,紹介するのは北茨城市といわき市で5月28日から5月30日に見られた植物です。

スイカズラ
①スイカズラ(スイカズラ科)
1年中常緑で枯れません。
カズラと名に付いているのでつる性だと分かります。
草のように見えますが,木本です。
やがて,白い花の色は黄色になります。
それで,黄色を金に,白色を銀に見立ててキンギンカという名も付いています。
赤矢印のものは蕾です。
開花すると甘い香がするので好きな花です。


ニセアカシア
②ニセアカシア(マメ科)
北米原産の木本で大きくなります。
ニセアカシアはユリノキとほとんど同時に開花します。
だから,近くにあるニセアカシアの開花を見ればユリノキの開花が分かります。


ユリノキ
③ユリノキは(モクレン科)
花びらには薄褐色の地に橙色の斑模様があります。
とても大きくなる樹木です。
別名半纏僕ともいいます。
それは,葉が赤矢印でつけたように,はんてんの形をしているからです。


アヤメ
④アヤメはアヤメ科アヤメ属の多年草
花びらの柄に筋模様があるのがアヤメです。
割と乾燥気味の所に生育します。
赤矢印のものは次に咲くのを待っている蕾です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 5月の植物②

5月の植物①

2017年5月16日(火)
5月の植物① 撮影日:2017/05/01~05/07 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは2017年5月1日~5月7日に勿来の関で撮影した植物です。

ムラサキサギゴケ
①ムラサキサギゴケ(ハエドクソウ科)
トキワハゼに似ています。
今年になってから初めてよく観察したので違いが少し分かりました。
違いは青矢印で示した下唇がムラサキサギゴケは紫色ですが,
トキワハゼの下唇は白いです。
これからは匍枝(ほし:横にはう枝)が伸びるので,それを確かめるのもいい方法です。


ハルジオン
②ハルジオン(キク科北アメリカ原産で帰化植物)
ハルジオンの花は,ほとんど白いです。
しかし,中にはこの花のように桃色が濃いものもあります。
私は桃色の濃いハルジオンが好きです。
左の植物はカラスノエンドウの葉です。


ヒメコウゾ
③ヒメコウゾ(クワ科)
この木の枝を千切ろうとしたら,何度も折り曲げなければなりません。
そのはずです。繊維が丈夫で和紙の原料になっています。
A枝の先にある赤いウニのようなものが雌花です。
やがて赤い実ができます。甘いような苦いような味でした。
B枝の元にある葡萄の房のようなものが雄花です。
 青矢印で示した白いものは雄しべの葯です。


マルバアオダモ
④マルバアオダモ(モクセイ科)
雄株と雌株に分かれています。
雌株はやがて小豆色のような薄い実を沢山つけます。
細長い花びらですが,沢山集まって咲くので目に留まります。
この木の樹皮をはぐと緑色の肌が表れます。


ホソバテンナンショウ
⑤ホソバテンナンショウ(サトイモ科)
マムシグサに似た花です。
しかし,細い葉(赤矢印)を開くので区別がつきます。
だから,ホソバテンナンショウというのでしょう。


ミヤマシキミ
⑥ミヤマシキミ(ミカン科)
雌雄異株です。
この花には雄しべばかりで雌しべはありません。
だから,この株は雄株です。
雄株の方が赤味を帯びていて綺麗です。
決して深山ではなく里に近い所など,どこにでもみられます。


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 5月の植物①

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測