シナノクロフカミキリ

2017年6月9日(金)
シナノクロフカミキリ 撮影日:2017/05/15,2016/05/29 場所:勿来の関

 カミキリムシ科フトカミキリ亜科のシナノクロフカミキリを紹介します。
 体長が10㎜くらいの細長い昆虫が止まっています。
 触角の様子からカミキリムシの仲間だと見当がつきました。

シナノクロフカミキリ
体色は個体差があるシナノクロフカミキリ
勿来の関のものは褐色を帯びるものや赤茶色を帯びるものが居ます。

 体長の1.5倍の触角には赤褐色と灰白色の斑模様が見られます。
 灰白色の部分は先端ほど長くなっています。
 信濃と名が付いていますが全国版のカミキリムシです。
 それにも関わらず,シナノクロフカミキリの資料は多くはありません。

シナノクロフカミキリ
体色はまちまちですが,触角と足の色は似ているシナノクロフカミキリ。
 それでなかなか探し当てることが出来ませんでした。
 そこで,カミキリムシ(蛾についても詳しいです)に詳しい
 「こんちゅう探偵団」のだんちょうさんに尋ねました。
 「こんちゅう探偵団 専用掲示板」(ブログに載っています。)を利用させて頂きました。
 さすがだんちょうさんです。「シナノクロフカミキリ」と即答されました。

シナノクロフカミキリ
横から見るとカミキリムシ特有の複眼が見られるシナノクロフカミキリ。
胸部脇には刺状の突起があります。


 帯状の 斑手掛かり 名を見つけ


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : シナノクロフカミキリ

ナカジロサビカミキリ

2017年1月6日(金)
ナカジロサビカミキリ 撮影日:2016/09/03 場所:北茨城

 甲虫目カミキリムシ科フトカミキリ亜科のナカジロサビカミキリを紹介します。
 上翅中央付近に白い紋があるカミキリムシがガラス戸に止まっています。

ナカジロサビカミキリ
上翅には白い帯状の紋があるナカジロサビカミキリ
 その白い紋の上部中央には平仮名の「ひ」字紋が見られます。
 この白い紋は個体差や地域差があって形が少しずつ違っています。
 更に,この白い紋に沿うように黒い「ひ」の字紋があります。

ナカジロサビカミキリ
その白い帯に隔てられるように隆起したものが上下に見られるナカジロサビカミキリ
 上翅の表面は滑らかでなく幾つか凸凹しています。
 体長がmm程度の小さな昆虫です。

ナカジロサビカミキリ
触角は体長より少し長いナカジロサビカミキリ。

ナカジロサビカミキリ
白い帯の上部には「ひ」の字紋が見られるナカジロサビカミキリ。

 科名 甲虫目カミキリムシ科フトカミキリ亜科
 和名 ナカジロサビカミキリ
 大きさ 体長 8~10㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州
 出現月 4~10月
 食餌動植物 幼虫は各種広葉樹の枯れ枝を食べます。
 特徴 上翅の中央が白いサビカミキリの仲間で体表はごつごつしています。

ポイントは 中程にある 白い紋


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ナカジロサビカミキリ

セミスジコブヒゲカミキリ

2016年8月18日(木)
セミスジコブヒゲカミキリ 撮影日:2016/08/01 場所:勿来の関

 カミキリムシ科フトカミキリ亜科のセミスジコブヒゲカミキリを紹介します。
 今年の8月1日は,初見のカミキリムシを2種類見つけていました。1種類は既に投稿しているウスイロトラカミキリです。2種類目は今日投稿するセミスジコブヒゲカミキリです。

セミスジコブヒゲカミキリ
胸部背には3本の筋(桃矢印で示しています。)があるセミスジコブヒゲカミキリ
この3本の筋が名前のいわれとなっています。

 この昆虫名を蝉筋コブヒゲカミキリと読んでいたので意味が分かりませんでした。
 しかし,背三筋コブヒゲカミキリだと気づき名前のいわれが分かりました。
 即ち,背に三本の筋と触角(髭)に瘤があるカミキリムシという意味だったのです。

セミスジコブヒゲカミキリ
左右の筋の近くには刺があるセミスジコブヒゲカミキリ。
 最初の写真を見てこのカミキリムシを同定するのは無理だと思いました。似たような紋様のものは何種類も居ると思ったからです。

セミスジコブヒゲカミキリ
触角第3節が瘤状に膨らんでいるのが同定の助けになったセミスジコブヒゲカミキリ。
 ところが,3枚目・4枚目の写真を見ていく内に第3節に瘤状状の膨らみがあることに気が付きました。この瘤のお陰でこの昆虫はセミスジコブヒゲカミキリだということが分かりました。

セミスジコブヒゲカミキリ
複眼が触角の付け根を囲むカミキリムシ特有の形をしているセミスジコブヒゲカミキリ。

 科名 カミキリムシ科フトカミキリ亜科
 和名 セミスジコブヒゲカミキリ
 大きさ 体長 11~17㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,屋久島
 出現 6~8月
 食餌動植物 アカマツ・モミなどを食べます。
 特徴 雄の触角第3節後半が瘤状に肥大しています。
     雄の触角は体長の3倍以上長いです。

ポイントは 背にある筋と 髭の瘤


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : セミスジコブヒゲカミキリ

ヨツキボシカミキリ

2016年8月17日(水)
ヨツキボシカミキリ 撮影日:2016/07/20 場所:勿来の関

 カミキリムシ科フトカミキリ亜科のヨツキボシカミキリを紹介します。
 いつもの下り坂を下りた出口の草の上に見慣れぬ昆虫が居ます。
 長い触角が目立つのでカミキリムシの仲間です。

ヨツキボシカミキリ
筋が白いので雄と分かるヨツキボシカミキリ
 初見のカミキリムシです。逃げないように慎重にカメラを近付けシャッターをパチリと押します。一歩近づきパチリ。角度を変えてパチリ。

ヨツキボシカミキリ
ヨツとボシの間にキが入っているのは雌の筋が黄色だからであるヨツキボシカミキリ
上翅の腹端には四つの横筋があるのでヨツキボシカミキリと名付けられたのでしょう。

 図鑑を見ると,この写真の様な白い筋紋様のものは無く黄色なのです。更にネットで調べますと,色が違うのは雄と雌では色が違うからだと分かりました。
 即ち,白い筋模様は雄で,黄色いものは雌なのです。

ヨツキボシカミキリ
食餌植物のヌルデが沢山分布しているのでヨツキボシカミキリが見られると思われます。

 科名 カミキリムシ科フトカミキリ亜科
 和名 ヨツキボシカミキリ
 大きさ 体長 8~11㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,沖縄
 出現 5~7月
 食餌動植物 ヌルデ・オニグルミ・ネムノキ・ヤマウルシなどを食べます。
 特徴 背の紋は,雌が黄色で雄は白色です。

背の紋は 雌が黄色で 雄白し


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ヨツキボシカミキリ

カタジロゴマフカミキリ

2016年8月15日(月)
カタジロゴマフカミキリ 撮影日:2016/08/12 場所:勿来の関

 カミキリムシ科フトカミキリ亜科のカタジロゴマフカミキリを紹介します。
 小さな昆虫が灯火に止まっています。触角が長いのでカミキリムシの仲間だと分かりました。

カタジロゴマフカミキリ
上翅は赤矢印の部分が白く腹端に近付くにつれて黒・白・黒と交互になっているカタジロゴマフカミキリ
 遠くて写せませんので,棒で振り落とすことにしました。よく見ていないと,地面にぶつかる瞬間にどこかに消えてしまいます。ところが,今回もぶつかる瞬間にぱっと消えてしまいました。辺りを探しましたが見つかりません。
 仕方なく帰ろうとしたら足先の近くで見つかりました。

カタジロゴマフカミキリ
触角・胸部・上翅・足の全身に毛が生えているカタジロゴマフカミキリ
 赤矢印の所がカタジロゴマフカミキリは白くなっています。その部分を肩に見立ててカタジロゴマフカミキリと名付けたのでしょう。
 上翅・足・触角・胸部といった全身に毛が生えています。

カタジロゴマフカミキリ
正面を向いている複眼は四角に近い形で,そこから触角の後ろまで細長い複眼が続いているカタジロゴマフカミキリ。

 科名 カミキリムシ科フトカミキリ亜科
 和名 カタジロゴマフカミキリ
 大きさ 体長 10~18㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州
 出現 6~8月
 食餌動植物 シイ,フジ,アカメガシワ,アカシデなどの倒木・枯れ木を食べるようです。
 特徴 体全体に毛が生えています。

毛深くて 黒点多く 肩白し



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : カタジロゴマフカミキリ

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測