6月に見られた蛾⑪(2017)

2017年6月21日(水)
6月に見られた蛾⑪(2017) 撮影日:2017/06/18,06/19 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2017年6月18日と6月19日に飛来した蛾です。

ウスイロギンモンシャチホコ
①ウスイロギンモンシャチホコ(シャチホコガ科)
後縁に沿って並んでいる白紋を銀と見立てて名付けたのでしょう。
外縁から飛び出ている腹端を見ればシャチホコガ科とと分かります。
この腹端は二叉になっています。


マエジロアツバ
②マエジロアツバ(ヤガ科シタバガ亜科)
幼虫はカワラタケというキノコを食べる変わり種です。
前翅前縁の3分の2が白いのでマエジロアツバと名付けられたのでしょう。
アツバと名が付いても立派な下唇鬚(かしんひげ)は無くシタバガ亜科の仲間です。


トビイロシマメイガ
③トビイロシマメイガ(メイガ科シマメイガ亜科)
小さい蛾ですが,後翅の紅色と縁毛の黄色が鮮やかなので,つい写真を撮ってしまいます。
止まるときは,前脚を伸ばして体を起こします。
さらに,腹端を上に反らす習性があります。


オオアヤシャク
④オオアヤシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
大きい蛾で出会うと嬉しくなり写してしまいます。
外横線は途中白い所があります。
ぶれないようにとフラッシュを焚いて写したら,色が濃くなったので驚きました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月に見られた蛾⑪(2017)

6月に見られた蛾⑩(2017)

2017年6月21日(水)
6月に見られた蛾⑩(2017) 撮影日:2017/06/17,06/18 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2017年6月17日と6月18日に飛来した蛾です。

ヒロオビトンボエダシャク
①ヒロオビトンボエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
個体差が多少あって紋様は少し違っています。
目には黒く見えるのに,写真には何故か少し青味がかって写ります。
昼行性の蛾です。
カメラを近付けても逃げずに葉の上にじっと止まっていました。


ゴマフキエダシャク
②ゴマフキエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
毎年この蛾には複数回出会います。
それもそのはずです。
食餌植物がカバノキ科,ブナ科,ニレ科,マメ科,トチノキ科,アワブキ科,ツツジ科,スイカズラ科,ミカン科といった多くの種類の葉を食べるからです。


クロスジアオナミシャク
③クロスジアオナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
シャクガ科の中で何の仲間か迷います。
でも,赤矢印で示した外横線が波形になっているからナミシャク亜科と分かります。
緑色をしていてもアオシャク亜科ではありません。


コウチスズメ
④コウチスズメ(スズメガ科ウチスズメ亜科)
この日(6/18)はコウチスズメの羽化時期だったのでしょう。
別な所でも見られ合計2匹の蛾に出会うことが出来ました。
前翅が重くて下に下がり後翅(青矢印)がはみ出ています。

コウチスズメ
④後翅が前翅の上になってしまったコウチスズメ(スズメガ科ウチスズメ亜科)
でも,最後の所で見たものは前翅が後翅の下になっていました。
そのお陰で目玉模様と綺麗な紅色を見ることが出来ました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月に見られた蛾⑩(2017)

6月に見られた蛾⑨(2017)

2017年6月20日(火)
6月に見られた蛾⑨(2017) 撮影日:2017/06/16 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2017年6月16日に飛来した蛾です。

スズキドクガ
①スズキドクガ(ドクガ科)
灰褐色の色調が美しい蛾です。
毛むくじゃらの前脚を前方へ伸ばしていたらドクガ科を調べると見つかる可能性が高いです。


ゴマダラベニコケガ
②ゴマダラベニコケガ(ヒトリガ科コケガ亜科)
似た感じの蛾にスジベニコケガが居ます。
青矢印で示した外横線の曲がり方で区別することが出来ます。
曲線が円みを帯びています。・・・ゴマダラベニコケガ
曲線が鋭角で尖っています。・・・スジベニコケガ


ナシイラガ
③ナシイラガ(イラガ科)
写しづらい所に居たので移動したら翅を左右に開いてしまいました。
左右の翅を急勾配にして止まっている姿は格好がいいので少し残念な気持ちがしました。
黄色が鮮やかなので好きな蛾です。


マツカレハ
④マツカレハ(カレハガ科)
外縁から腹端が覗いています。
しかし,シャチホコガ科とは違います。
止まっているときに,腹端を出してしかも触角を出していたらカレハガ科です。
シャチホコガ科に雰囲気が似ているので成虫は何を食べるのか調べました。
すると,何も食べないものが多い(全ては調べていません。)と分かりました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月に見られた蛾⑨(2017)

6月に見られた蛾⑧(2017)

2017年6月19日(月)
6月に見られた蛾⑧(2017) 撮影日:2017/06/15,06/16 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2017年6月15日と6月16日に飛来した蛾です。

ヨツモンマエジロアオシャク
①ヨツモンマエジロアオシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
この写真の蛾の緑色は濃いです。
だから羽化して間もないものと思われます。
前翅後角と後翅翅頂の4箇所に白紋があるのでヨツモンマエジロアオシャクと名付けたのでしょう。


クロフケンモン
②クロフケンモン(ヤガ科ケンモンヤガ亜科)
赤矢印で示した腎状紋と青矢印で示した環状紋が見られます。
それで,ヨトウガ亜科を探しましたが見つかりません。
何の仲間(亜科名)か分からず苦労してやっと見つけました。


ソトシロオビエダシャク
③ソトシロオビエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
写真を撮りながら初めて見る蛾かもと思いましたが,以前に撮っていました。
白い帯状の筋が外側の方にあるのでソトシロオビエダシャクと名付けられたのでしょう。
この写真の蛾は白い帯模様がありますが,外側の黄土色だけの蛾も居ます。


キエダシャク
④キエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
似ている蛾にツマトビキエダシャクが居ます。
しかし,後翅の形が違うので区別がつきます。
ツマトビキエダシャクの後翅は角張っています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月に見られた蛾⑧(2017)

6月に見られた蛾⑦(2017)

2017年6月17日(土)
6月に見られた蛾⑦(2017) 撮影日:2017/06/15 場所:勿来の関

 今日,紹介するのは勿来の関の灯火へ2017年6月15日に飛来した蛾です。

キンモンガ
①キンモンガ(アゲハモドキガ科)
昼行性の蛾ですが灯火にも飛来します。
黄色の紋を金に見立ててキンモンガとしたのでしょう。
工夫しないでシャッターを切りますと黄色の紋が白っぽくなってしまいます。
私はシャッター速度を速くして見た感じに近付けました。


テングイラガ
②テングイラガ(イラガ科)
下唇鬚(かしんひげ)が大きくて立派です。
まるで天狗の鼻のようです。
体が大きい個体だったからでしょうが,今までで一番格好のいい鼻です。


フタオビキヨトウ
③フタオビキヨトウ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
似ている蛾にミヤマフタオビキヨトウが居ます。
「みんなで作る日本蛾類図鑑」によりますと「白い紋(腎状紋)が細長いすじ状になる。」とあるのでフタオビキヨトウとしました。


コシロオビアオシャク
④コシロオビアオシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
似た蛾にカギシロスジアオシャクが居ます。
でも,前翅外横線が赤矢印の場所で太くなるから区別がつきます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 6月に見られた蛾⑦(2017)

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測