ヒメアトスカシバ

2017年7月9日(日)
ヒメアトスカシバ 撮影日:2017/07/09 場所:勿来の関

 スカシバガ科のヒメアトスカシバを紹介します。
 いつものように葉の表面を覗きながら歩いているとハチに似た昆虫が止まっています。
 まだ,見たことが無い珍しい蛾です。

ヒメアトスカシバ
初めて見る蛾で夢中で写したヒメアトスカシバ
 刺されたら危険なスズメバチには似ていませんので,夢中で写真を撮り続けました。
 カメラを近付けても逃げません。
 おそらく,羽化したばかりなのでしょう。

ヒメアトスカシバ
配色がスズメバチとは違うので安心して写せたヒメアトスカシバ
 主な特徴は次の通りです。
 ①前翅は淡焦茶色で縁は濃焦茶色です。
 ②後翅の内側は透けています。(だから,ヒメアトスカシバと名付けられたのでしょう。)
 ③ただ,赤矢印で示した所だけは鱗粉が付いたままです。

ヒメアトスカシバ
前翅は透けておらず,後翅のみ透けているヒメアトスカシバ。

 科名 スカシバガ科
 和名 ヒメアトスカシバ
 大きさ 開張 雄21~27 雌22~29㎜
 分布  本州,四国,九州
 出現月 6~9月
 食餌動植物 幼虫はヘクソカズラの茎に潜り込んで生活し終齢幼虫のまま越冬します。
 特徴 オオフタオビドロバチに擬態して身を守っているということです。

 身を守る 2本の黄筋 ハチに似せ 


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ヒメアトスカシバ

モモブトスカシバ

2017年6月30日(金)
モモブトスカシバ 撮影日:2017/06/30 場所:勿来の関

 スカシバガ科のモモブトスカシバを紹介します。
 散歩しながらセイタカアワダチソウの葉を見ますと毛深い昆虫が止まっています。
 逃げられては元も子もありませんので,遠くから1枚撮りました。
 初めて見る昆虫なので夢中で撮り続けました。
 最後にぶれ防止に葉を掴んで何枚も撮りました。

モモブトスカシバ
黒っぽいゴミが付いていると思われたモモブトスカシバ
オオモモブトスカシバとは足に生えている毛の色が違うので区別がつきます。

 不思議にもじっとして微動だにしません。
 おそらく羽化したばかりなのでしょう。

モモブトスカシバ
羽化したばかりで鱗粉が付いたままだったから図鑑と印象が違って見えたモモブトスカシバ。
 1度掲示板で見たことがある昆虫なのですが思い出せなくて苦労しました。
 最初,蛾だろうと思いました。
 でも,触角の様子が棍棒のようなのでチョウの仲間かもしれないと思いました。
 毛深いチョウで検索すると画像検索結果があったので飛び込みました。
 すると幸運にも,似た画像が1つありスカシバガ科と分かりました。
 仲間は分かりましたが,一難去ってまた一難。
 最初の仲間(属)の中では,オオモモブトスカシバに似ていました。
 しかし,毛深い毛の色が合いません。
 やっと,同じスカシバガ科でも違う仲間(属)からモモブトスカシバを探し出しました。

 時間がかかったのにはもう一つ訳がありました。
 羽化したばかりなので,鱗粉が付いたままだったからです。
 図鑑では透けたものが載っていますが,この写真では白い鱗粉があって感じが違うからです。
 この鱗粉は羽ばたくと落ちるそうです。

モモブトスカシバ
足にふさふさした毛が生えているので「腿太」と名付けられたモモブトスカシバ。

 科名 スカシバガ科
 和名 モモブトスカシバ
 大きさ 開張 ♂16~26 ♀17~30㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,対馬,奄美大島
 出現月 6~8月
 食餌動植物 幼虫はアマチャズルの茎にちゅうえいつくって食べるそうです。
 特徴 後ろ足に白,茶,黒の毛が生えていてふさのようになっています。昼行性です。

 変わり種 毛深い足と 太いひげ


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : モモブトスカシバ

コナガ

2017年6月26日(月)
コナガ 撮影日:2017/06/26,2012/07/24 場所:勿来の関

 コナガ科のコナガを紹介します。
 体長8㎜程度の小さくて細長い蛾が壁に止まっています。

コナガ
前翅後縁(背)が白いコナガ
真ん中より後方に2つの山があります。

 写真を見て初めてコナガだと分かりました。コナガには次のような特徴があるからです。
 ①前翅後縁(背)が白く,真ん中より後方に2つの山があります。
 ②触角を前方へ突き出しています。

コナガ
赤矢印で示したようにストローのような口を持つコナガ。
この口を持っているので花の蜜や樹液などのような液体を吸っているのでしょう。

 幼虫は主にアブラナ科の植物の葉を食べています。
 けれども,成虫が何を食べるかは未だ分かっていません。
 2番目の写真からコナガはストローのような口(赤矢印)を持っていることが分かります。
 ですから,花の蜜や樹液を吸っているのでしょう。

コナガ
触角を前方へ突き出して止まっているコナガ。
 2番目の写真からは,下唇鬚(かしんひげ)が斜め上に出ているのがみえます。
 でも,キバガ科やキバガの仲間ではなくコナガ科の蛾です。

コナガ
コナガのように触角を前方へ突き出して止まる蛾は多くはありません。

 科名 コナガ科
 和名 コナガ
 大きさ 開張12~15㎜
 分布  北海道,本州,小笠原,四国,九州,対馬,沖縄
 出現月 1~12月
 食餌動植物 幼虫はキャベツ,ハナキャベツ,ブロッコリー,ダイコン,タネツケバナ,イヌナズナ,ナタネ,コマツナ,アフリカフウチョウソウの葉を食べます。
 特徴 雌雄の紋様がはっきりしているのは夏の間だけです。

 触角を 前に突き出す コナガかな


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : コナガ

オオボシオオスガ

2017年1月2日(月)
オオボシオオスガ 撮影日:2016/09/03,2011/09/06 場所:勿来の関

 スガ科のオオボシオオスガを紹介します。
 犬のダルメシアン模様の蛾が壁に止まっています。

オオボシオオスガ
背にある黒点の大きさが目立つオオボシオオスガ
 いままで出会った中では,大きめで白地が白い感じがします。

オオボシオオスガ
前縁側の黒点の列は4つあり黒点の数が少ないオオボシオオスガ
 黒点が前縁側に4列,後縁側に2列並んでいます。
 前縁側に並んでいる列の黒点数は少なくしかも小さいです。
 後縁側に並んでいる列の黒点数は多くしかも大きいです。

オオボシオオスガ
胸部背には4つの中くらいの黒点と小さい1つの黒点があるオオボシオオスガ。

 科名 スガ科
 和名 オオボシオオスガ
 大きさ 開張 24~31㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月 6~月
 食餌動植物 幼虫はマユミの葉を食べます。
 特徴 後翅は灰色です。

黒点は 前縁よりも 背中大


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : オオボシオオスガ

カラスハエトリ

2016年12月12日(月)
カラスハエトリ  撮影日:2010/08/27 場所:勿来の関

 クモ目ハエトリグモ科のカラスハエトリを紹介します。
 地が黒く白紋のあるクモが葉の上に止まっています。

カラスハエトリ
この様に葉上で待っていて昆虫を捕らえて食べるカラスハエトリ
 ハエトリグモの仲間は目が多数あって前後左右上下どちらから近付いても気付かれてしまいます。
 2枚目の写真には大が2つ,小が2つの合計4つの目が,1枚目の写真にも前の方に小さい2つの目と後ろに大きな2つの目があるからでしょう。

カラスハエトリ
頭胸部の前面には目が4つも付いているカラスハエトリ
 今年も,葉上で見掛けました。日陰だったのでぶれてしまいました。
 これらの写真の様に黒い個体だったので雄です。

カラスハエトリ
頭胸部の上面にも目が付いているためすぐ気付いてしまうカラスハエトリ。

 科名 クモ目ハエトリグモ科
 和名 カラスハエトリ
 大きさ 体長 5㎜
 分布  本州,四国,九州
 出現月 5~9月
 食餌動植物 幼虫は小さい昆虫を食べます。
 特徴 雄は黒っぽく雌は白っぽいです。主に木の枝や葉上で見られます。

ポイントは 黒い体に 白い紋


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : カラスハエトリ

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測