fc2ブログ

ゴマフリドクガ

2023年5月8(月)

ゴマフリドクガ 撮影日2023/04/29 撮影場所:勿来の関

ゴマフリドクガ
①ゴマフリドクガ(ドクガ科)
壁に黄色の地に焦茶色の紋が有る蛾が止まっています。
私は何度も観察しているので,この色の組み合わからドクガだと分かりました。

ドクガは横の方から見て背に上向きの毛が見えれば毒針毛を持った毒蛾です。(赤かっこ)
うっかり触ったら激しいかゆみや炎症が何日も続いてとんでもない目に遭います。

緑矢印が指している前方に紋を二つに分ける黄色の筋が有ります。この写真のものは不明瞭です。
本種の黒紋は翅頂近くと外縁中央近くに出っ張りが有るのでゴマフリドクガと分かります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

ゴマフリドクガ

2023年2月12日(日)

ゴマフリドクガ 撮影日2022/09/03 撮影場所:勿来の関

ゴマフリドクガ
①ゴマフリドクガ(ドクガ科)
黄色い蛾を見たら注意しなければなりません。
うっかり触ろうものなら痒くなって治るまで数日かかるからです。
それは本種に毒針毛があり皮膚に刺さるからです。
緑矢印は背に沿って生えている毛です。
毒針毛を持つ蛾にはこの毛が見られます。
この様に背から立ち上がる毛を持つ主な毒蛾(毒針毛を持つ)は次の5種類です。
チャドクガ・ドクガ・キドクガ・ゴマフリドクガ・モンシロドクガです。
モンシロドクガは白い翅色ですが,他の4種類は全て黄色の翅をもっています。


ゴマフリドクガ
②ゴマフリドクガ
本種の特徴は次の通りです。
黒紋の中頃に黄色い横線(赤大矢印)が走っています。
黒紋の一番外縁に近い部分を見ると2つの出っ張りが見られます。(赤小矢印)
幼虫はヒサカキ,サクラ,バラ,ニセアカシアの葉を食べます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

リンゴドクガ

2023年1月26日(木)

リンゴドクガ 撮影日2022/05/06 撮影場所:勿来の関

リンゴドクガ
①リンゴドクガ(ドクガ科)
毛深くて長い前足を前方へ突き出して止まっています。
少々ではありますがこのような格好で止まっていればドクガ科,シャチホコガ科を探すと速く見つかります。

暗色体の前縁近くにはバナナに似た格好の紋(緑矢印)があります。
幼虫はリンゴ,ナシ,サクラ,ヤナギ類,ポプラ,コナラ,クヌギ,アベマキ,カエデ科の葉を食べます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

クロモンドクガ

2023年1月24日(火)

クロモンドクガ 撮影日2022/06/26 撮影場所:勿来の関

クロモンドクガ
①クロモンドクガ♀(ドクガ科)
黄色の地に黒紋はドクガ科の印象が強いです。
横から見たとき赤矢印が指している辺りに毛が直立していれば毒針毛が有る仲間と思った方が無難です。
写真にはそのような毛が確認できないので本種はドクガ科でも安全な蛾です。


クロモンドクガ
②クロモンドクガ♀
本種は変わった性質を持っています。
それは灯火に飛来するのは一般に♂の方なのに本種は♀の方なのです。
灯火に飛来してきた♂に未だ出会ったことがありません。
♂は黒紋の大きさが広く前翅前縁に沿った部分が少しだけ黄色になっているだけです。
本種の触角は♂も♀も櫛歯状になっていますが♀の方は短くなっています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

マメドクガ

2022年12月27日(火)
マメドクガ 撮影日2022/07/04 撮影場所:勿来の関

マメドクガ
①マメドクガ♂(ドクガ科)
灰矢印が指している触角を見ると大きくて立派なことが分かります。
しかも,この触角を体外に出して止まっています。
この様な仲間はドクガ科に多く見られます。

黄褐色の地色に茶褐色の筋等があります。
赤矢印が指している外横線が一番太くて明瞭です。
その外横線の直ぐ近くに白矢印が指している2本の円弧と2本の線で囲まれた腎状紋が有ります。
腹部背中央付近に2本の黒い毛束が見えます。(緑矢印)

触角が体に似合わず大きいのはこの触角を利用して迅速かつ正確に♀の位置を探りあてるためなのでしょう。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真