シロモンノメイガ

2017年8月10日(木)
シロモンノメイガ 撮影日:2011/08/27,201708/09 場所:勿来駅西公園,勿来の関

ツトガ科ノメイガ亜科のシロモンノメイガを紹介します。
黒地に水玉模様をあしらった小さな蛾が天井近くに止まっています。
2度しか出会ってない珍しい蛾です。

シロモンノメイガ
葉の裏に止まっていたところを写したシロモンノメイガ
触角を背負っているのでツトガ科・メイガ科と分かります。

写真では上手く撮れないのでビニル袋に入れて持ち帰ることにしました。
網でつかまえた後,ビニル袋へ逃げられないように慎重に入れました。
窓に止まらせて写すことにしました。
しかし,元々黒い地が,逆光で益々黒くなるだけで面白みがありません。

シロモンノメイガ
窓に止まっていたが次の日は天井に止まっていたシロモンノメイガ
触角は背負わず前方へ出しています。

窓に止まっている蛾をそのままにして,翌日部屋を見ました。
窓には止まっていません。
窓ガラスやカーテンの近くを探している内に天井に止まっていることに気が付きました。
午前中撮影後,放っていたら午後,床の上に降りているように見えました。
しかし,それは仰向けに息絶えた姿でした。
シロモンノメイガさん御免なさい。

シロモンノメイガ
午後になったら仰向けで息絶えていたシロモンノメイガ。
翅の紋様は表も裏もあまり変わらない蛾です。腹部裏面の白い縞模様は太くはっきりしています。


科名 ツトガ科ノメイガ亜科
和名 シロモンノメイガ
大きさ 開張 18~21㎜
分布  北海道,本州,四国,九州,対馬,種子島,屋久島,トカラ列島,奄美大島,沖縄
出現月 5~6,8~9月
食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。成虫は花の蜜です。
特徴 

黒い地に 白紋くっきり ついている


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : シロモンノメイガ

ハイイロエグリツトガ

2017年8月9日(水)
ハイイロエグリツトガ 撮影日:2017/05/24,2012/06/17 場所:勿来の関

ツトガ科ツトガ亜科のハイイロエグリツトガを紹介します。
黒ずんだ小さな蛾が壁に止まっています。

ハイイロエグリツトガ
翅頂近くに黄色い紋とその中に白紋があるハイイロエグリツトガ
翅頂付近にある黄色い紋(赤矢印)と白紋を手掛かりに名前を探しました。
クロエグリツトガに似ていて困りましたが,前翅前縁中頃に黄色い紋があるかどうかで区別がつくことに気が付きました。

ハイイロエグリツトガ
前翅前縁中頃にも黄色い紋があるハイイロエグリツトガ
両者の違いは次の通りです。
①前翅前縁中頃に黄色い紋(青矢印)がある。・・・ハイイロエグリツトガ
②前翅前縁中頃に黄色い紋が無い。   ・・・クロエグリツトガ
この蛾は33件と資料が少ないです。

ハイイロエグリツトガ
翅色は個体差があり黒ずんだものと灰色を帯びたものがあるハイイロエグリツトガ。

科名 ツトガ科ツトガ亜科
和名 ハイイロエグリツトガ
大きさ 前翅長 10㎜
分布  本州,四国,九州,屋久島
出現月 6,8月
食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
特徴 

黄色紋 中に白紋 ついている


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ハイイロエグリツトガ

フタオビモンメイガ

2017年4月12日(水)
フタオビモンメイガ 撮影日:2013/06/14,2016/06/07場所:勿来の関

 ツトガ科モンメイガ亜科のフタオビモンメイガを紹介します。
 白っぽくて小さい蛾が柱に止まっています。

フタオビモンメイガ
触角を背にしているのでツトガ科・メイガ科と分かるフタオビモンメイガ
 フタオビノメイガからフタオビモンメイガに名前が変更されました。
 内横線と外横線の間に三日月の形をした白紋があります。

フタオビモンメイガ
内横線と外横線の間に白い三日月紋があるフタオビモンメイガ。
 触角を背負っていますので,メイガ科・ツトガ科であることが分かります。
 フタオビと名が付いていますが,帯模様は3つあります。
 頭に近いものは1本なので数に入れなかったのでしょうか。

フタオビモンメイガ
頭部が下になるように止まるのが普通なフタオビモンメイガ。

 科名 ツトガ科モンメイガ亜科
 和名 フタオビモンメイガ
 大きさ 開張 12~15㎜
 分布  北海道,本州,小笠原,四国,九州,対馬,屋久島
 出現月 5,9月
 食餌動植物 幼虫はネズミモチの花・実を食べます。
 特徴 白色の三日月紋があります。

 白い地に 3本帯と 白い紋


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : フタオビモンメイガ

ゼニガサミズメイガ

2017年4月5日(水)
1514 ゼニガサミズメイガ 撮影日:2016/07/12,2015/07/16,2012/07/23 場所:勿来の関

 ツトガ科ミズメイガ亜科のゼニガサミズメイガを紹介します。
 壁に小さいながらも黄色い線が目立つ蛾が止まっています。

ゼニガサミズメイガ
羽化したばかりと思われるゼニガサミズメイガが葉の裏に止まっています。
外縁沿いの黄色い帯がまぶしく光っていました。

 ミズメイガ亜科に属する多くの幼虫は水中で暮らします。
 主に水生植物の葉を食べます。

ゼニガサミズメイガ
後翅中央の白紋中の半円形が瞳の様に見え睨んでいるようなゼニガサミズメイガ
 触角を背負っていて,褐色や黄色・白の紋があるのでツトガ科と分かります。
 外縁に沿った所が鮮やかな黄色なので目立って綺麗に見えます。
 2番目の写真は後翅中央の白紋に半円形のものがあるので目のように見えます。

ゼニガサミズメイガ
前翅を閉じているため後翅の白い紋が見えず別な種と間違えそうなゼニガサミズメイガ。

 科名 ツトガ科ミズメイガ亜科
 和名 ゼニガサミズメイガ
 大きさ 前翅長 8~10㎜
 分布  本州,四国,九州
 出現月 7~8月
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 特徴 勿来の関では7月中旬以降に見られます。

 ポイントは 外縁黄色 目立ちたり


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ゼニガサミズメイガ

ミツテンノメイガ

2017年3月4日(土)
ミツテンノメイガ 撮影日:2011/08/26,09/14,2012/06/18 場所:勿来の関

 ツトガ科ノメイガ亜科のミツテンノメイガを紹介します。
 黄褐色の蛾が壁に止まっています。

ミツテンノメイガ
前翅には五つの紋があるミツテンノメイガ
 黄褐色で触角を背負っていますので,ツトガ科と分かります。
 ミツテンと名にありますが,どの3つを指しているか分かりません。
 でも,青矢印で示した紋の右側にある2つの淡褐色円紋を合わせているように思います。
 もしそうだったら,ミツモンノメイガの方が分かりやすかったと思われます。

ミツテンノメイガ
前翅と後翅の縁毛は全部白いミツテンノメイガ
 その3つの淡褐色紋のほかに次のような特徴があります。
 ①黄矢印で示した所に大小合わせて2つの半円紋があります。
 ②縁毛(外縁の外側に生えている毛)が白いです。
 ③黄色い触角に黒い斑模様があります。
 ④頭部を壁から離して止まる習性があります。
 ⑤開張12~18㎜の小さい蛾です。

ミツテンノメイガ
上体を起こし壁から離れて止まるミツテンノメイガ。

 科名 ツトガ科ノメイガ亜科
 和名 ミツテンノメイガ
 大きさ 開張 12~18㎜
 分布  北海道,本州,四国,九州,対馬,種子島,屋久島
 出現月 6,8~9月
 食餌動植物 幼虫は枯葉を食べます。
 特徴 

 淡い紋 前翅に五つ 並んでる


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ミツテンノメイガ

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測