FC2ブログ

アカバキリガ

2021年4月8日(木)
アカバキリガ 撮影日2021/04/08 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2021年4月8日に観察したアカバキリガです。

アカバキリガ
①アカバキリガ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
赤矢印・緑矢印の前方に腎状紋と環状紋が見られるのでヨトウガ亜科と分かります。
更に黄矢印が指している所に小黒点が有ります。
キリガ類の仲間の多くは胸部背の脇(黄矢印)に小黒点を持つものが多いです。
その形状は様々です。
勿来の関では4月上旬に見られます。
前翅長23㎜程の中くらいの蛾です。


アカバキリガ
②アカバキリガ
この蛾の特徴は二つあります。
一つは「1」の字の黒紋です。
「1」の字が互いに向かい合っています。
もう一つは,撮影していて感じたことですが翅が赤味を帯びていることです。
だから,アカバキリガと名付けられたのでしょう。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト



フサヤガ

2021年4月5日(月)
2611 フサヤガ 撮影日2021/04/04 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2021年4月4日に観察したフサヤガです。

フサヤガ
①フサヤガ(ヤガ科フサヤガ亜科)
面白い格好をした蛾なので一度見たら忘れられません。
次の三つの特徴が上げられます。
A腹端を高く上げ90度くらい前方へ反ります。
B前翅も後翅も止まるときは折りたたんで細く見えることが多い。
Cナポレオンハットの様(緑矢印)なものが胸部に見えます。
うつむき加減の円らな瞳が可愛いです。(赤矢印)


フサヤガ
②フサヤガ
似ている蛾にコフサヤガが居るので注意が必要です。
以前は前翅長が17㎜ほどあったらフサヤガとしてきました。
しかし,今回は16.5㎜で微妙な長さなのです。
そこで,資料を探していたら次の記事が目に留まりました。
それは「YAMKEN明石の蛾達:コフサヤガ」です。
(http://yamken.jp/yam-hp3/kofusayaga.html)
そこには成虫以外越冬と書いてありました。(コフサヤガは成虫で越冬しない。)
出現月がどちらも6月以降なので4月頃見られるのはフサヤガとなります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

カシワキボシキリガ

2021年3月24日(水)
2598 カシワキボシキリガ 撮影日2021/03/23 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2021年3月23日に観察したカシワキボシキリガです。

カシワキボシキリガ
①カシワキボシキリガ(ヤガ科キリガ亜科)
腎状紋・環状紋が見られるのでヨトウガの仲間とわかります。
幼虫がカシワの葉を食べるのでカシワキボシキリガと名付けられたと思われます。
出現月が10~11月なのでこの蛾は成虫越冬蛾と思われます。


カシワキボシキリガ
②カシワキボシキリガ
主な特徴は次の通りです。
赤矢印の所にワイングラスの様な紋が有ります。
青矢印が指している毛叢の縁には黒い筋があり終わりは鉤状(緑矢印)に曲がっています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

キバラモクメキリガ

2021年3月23日(火)
2597 キバラモクメキリガ 撮影日2021/03/23 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2021年3月23日に観察したキバラモクメキリガです。

キバラモクメキリガ
①キバラモクメキリガ(ヤガ科ヨトウガ亜科) 羽ばたき運動開始中の為翅を広げています。
腎状紋(緑矢印先)・環状紋(緑矢印柄)が見られるのでヨトウガ亜科と分かります。
一見小枝の切れ端のように見えます。
樹皮の部分は焦茶色,内側は薄褐色になっていて細工が細かい所まで行き届いています。

外横線は線状ではなく小黒点(赤矢印)が並んでいます。
環状紋の内側にはワイングラスの様な紋が有ります。


キバラモクメキリガ
②キバラモクメキリガ
胸部背には焦茶色の毛が集まり(毛叢)横から見るとランドセルを背負って居るようです。
この蛾は目が良いのか,警戒心が強いのか人影が近付くと直ぐ羽ばたき運動を始めます。
小枝に見事な程よく擬態しているのに不思議です。
暫く羽ばたき運動を繰り返した後,明るい方へ飛び去りました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

ホソバキリガ

2021年3月22日(月)
2596 ホソバキリガ 撮影日2021/03/05 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2021年3月5日に観察したホソバキリガです。

ホソバキリガ
①ホソバキリガ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
腎状紋と環状紋があるのでヨトウガ亜科と分かります。
赤矢印が指している亜外縁線を見ると黒紋が有ってクロミミキリガと混同してしまうそうです。
でも,前翅の色彩が本種は茶色を帯びていて緑矢印が指している所に茶帯状のものが有ります。


ホソバキリガ
②ホソバキリガ
ブナキリガにも似ているので注意が必要です。
しかし,ブナキリガには赤矢印が示している様なはっきりした段差がありません。
本種には段差があるので区別は簡単です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真