FC2ブログ

セアカヨトウ

2020年2月11日(火)
セアカヨトウ 撮影日:2017/08/31,2018/07/04 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2017年8月31日と2018年7月4日に観察したニセシロフコヤガです。

セアカヨトウ
①セアカヨトウ(ヤガ科キリガ亜科)
前翅長11~12㎜の小さな蛾で沖縄を除く日本に分布しています。
赤矢印が指しているのは腎状紋,緑矢印が指しているのは環状紋です。
これらの紋が有るのでヤガ科の蛾だと分かります。


セアカヨトウ
②セアカヨトウ
何といっても,背中央(前翅後縁中央)にある六角形の紋が特徴的です。
この紋が赤味を帯びていることが「セアカ」の由来になっています。


セアカヨトウ
③セアカヨトウ
6月,7月,8月に出現しますが幼虫が何を食べるかは未だ分かっていません。


科名 ヤガ科キリガ亜科
和名 セアカヨトウ
前翅長 11~12㎜
出現月 6月,7月,8月
分布  北海道,本州,四国,九州,対馬
食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
特徴 後縁中央付近に六角形の赤味を帯びた紋が有ります。

真ん中に 赤味を帯びた 紋が有る


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
スポンサーサイト



ニセシロフコヤガ

2020年2月10日(月)
ニセシロフコヤガ 撮影日:2018/07/05,2015/06/09,07/12 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2018年7月4日と2015年6月9日,7月12日に観察したニセシロフコヤガです。

ニセシロフコヤガ
①ニセシロフコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
矢尻の形をした前翅長9.5~13㎜の小さな蛾です。
同定ポイントは後角近くにある白い横筋です。


ニセシロフコヤガ
②ニセシロフコヤガ
この白い横筋(赤矢印)の外側に黒い横筋が有ります。
更にこの黒い横筋を挟むように,また白い横線(黄矢印)が走っています。


ニセシロフコヤガ
③ニセシロフコヤガ
その横線から前縁の方へ進むと腎状紋を示す白い輪郭が有ります。
腎状紋から頭の方へ進むと円い環状紋が見られます。
これら二つの紋からヤガ科と分かります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

モンシロクルマコヤガ

2020年1月12日(日)
マエシロモンアツバ 撮影日:2011/06/07,2014/06/14,2017/05/30 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2011年~2017年に観察したマエシロモンアツバです。

マエシロモンアツバ
①マエシロモンアツバ(ヤガ科テンクロアツバ亜科)
前翅長7~9㎜の小さい蛾です。
茶褐色の地に白い筋が前縁や後縁に沿って見られます。
特に前縁に沿う白筋が目立つのでマエシロモンアツバと名付けられたのでしょう。


マエシロモンアツバ
②マエシロモンアツバ
アツバと語尾の後ろに付いていますが,赤矢印が指している下唇鬚(かしんひげ)が小さいのでアツバの仲間には見えません。
でも,矢尻の形をして止まっているのでヤガ科と予想がつきます。


マエシロモンアツバ
③マエシロモンアツバ
本州,四国,九州,対馬に分布していますがよく研究されていないので食草は詳しく分かっていません。
しかし,「虫ナビ」によりますと単子葉植物の葉と推定されています。
頭を下にするとカモシカの顔に見えてきます。


科名 ヤガ科テンクロアツバ亜科
和名 マエシロモンアツバ
開張 開張7~9㎜
出現月 6~7月,9月
分布  本州,四国,九州,対馬
食餌動植物 幼虫は単子葉植物の葉を食べていると推定されています。
特徴 

カモシカの 顔に似ている マエシロモン


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

マダラヨトウ

2020年1月6日(月)
2214 マダラヨトウ 撮影日:2017/06/12 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2017年6月12日に観察したオスグロトモエです。

マダラヨトウ
①マダラヨトウ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
赤矢印の左に環状紋,下に腎状紋があるのでヤガ科ヨトウガ亜科と見当がつきます。
しかし,この仲間は似た種類が多く個体差が大きいので同定が難しいです。
赤矢印が指している所に「V字紋」があるので何とかマダラヨトウと判断しました。
資料が約38件と少ない蛾です。
その訳は地味な蛾で同定が難しいからでしょう。


科名 ヤガ科ヨトウガ亜科
和名 マダラヨトウ
開張 
出現月 6~8月
分布  北海道,本州,四国,九州,沖縄
食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
特徴 

V字紋 見つけてやっと 同定す


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

オスグロトモエ

2020年1月5日(日)
2213 オスグロトモエ 撮影日:2017/06/13,06/14 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2017年6月13日と6月14日に観察したオスグロトモエです。

オスグロトモエ
①オスグロトモエ(ヤガ科トモエガ亜科)
オスグロトモエかハグルマトモエの写真を撮ったのですが同定出来ずに裏だけ撮っておきました。
両者とも赤いのですが,オスグロトモエは昔アカイロトモエとされていたという記事を読んでオスグロトモエとしました。
表側は撮るのは簡単ですが,裏側を撮るにはどうしたらよいか考えました。
窓ガラスに止まらせれば,良いと思いつきじっこうしました。
窓ガラスの近くで袋から蛾を出すと明るい窓の方へ向かって飛び,止まりました。
表側から何枚か写真を撮りました。


オスグロトモエ
②オスグロトモエ
これは次の日撮影したオスグロトモエです。
4~7月は春型が出現しています。
この春型の翅裏はとても赤いことから最初の写真はオスグロトモエだと思っています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測